京都の酒、英勳です。

eikun

天下の酒どころ京都です。

中でも伏見は良質な地下水に恵まれて今なお数十もの酒蔵が

営まれています。

まずは第1弾として『英勲』をご紹介しましょう。

ところで酒はお米から作られるのですが、酒を作るお米を

酒米といいます。

酒を作るためのお米と食べるお米はまるで違うのです。

『コシヒカリ』とか『ひとめぼれ』とか『あきたこまち』

は美味しいお米ですが、これは酒米ではありません。

では酒米にどんなものがあるか代表的なものを上げてみましょう。

山田錦

五百万石

美山錦

雄町

八反

八反錦

吟風

夢の香

まだ色々あります。

たとえば京都特有の酒米で『祝』という酒米があります。

『英勲』は『祝』を原材料としております。

この『祝』は一時栽培中止となっておりましたが、伏見酒造組合などが

活動して1991年に復活しました。

さて、英勳のアテとしてはこんなのはいかがでしょうか。

お刺身サラダです。

材料は鯛(刺身用)、ホタテ貝柱、水菜です。

sashimisarada

鯛のうまみと英勳のまろやかさが実にうまく合います。