日本全国の酒蔵を廻りたい人へ贈りたい

岡山県

岡山県は酒米で有名な『雄町』の誕生したところである。

雄町とは岡山市内の地名であり、名水100選に選ばれているような

酒造りに適したおいしい水所でもある。

現在岡山県では清酒蔵が50以上あり全国的に見ても数は多い。

県内では『雄町』を地域名をつけて『備前雄町』とか『赤磐雄町』

などとよぶ。

 

『山田錦』のもとになった酒米である『雄町』は今も県内の清酒蔵で

芳醇な酒を造り続けている。

岡山市雄町の近くにある清酒蔵『室町酒造』の『桜室町』は

ほんにすばらしい。

 

赤磐酒造
 大吟醸『備前雄町』
 純米酒『備前雄町』
 吟醸酒『備前桃の里淡麗辛口』
 極上寒造り『桃の里』
 純米酒『備前桃の里五百万石』
 本醸造秘蔵『原酒桃白眉』

室町酒造
 幻の雄町米100%『吟醸生』
 特別純米酒『栄冠桜室町』
 極大吟醸『室町時代』

利守酒造
 山廃純米吟醸『酒一筋 時代おくれ』
 吟醸生『元祖赤磐雄町酒一筋』
 

PAGETOP
Copyright © 日本酒紀行 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.