日本全国の酒蔵を廻りたい人へ贈りたい

酒はぬる燗

酒を冷やしたり、温めたりするのは何も日本酒に限ったことではない。

ロックにして飲む。

お湯割りで飲む。

・・・

と、さまざまだが、日本酒も特にこれといった決まりはない。

ただ一般的には日本酒は40度前後のぬる燗が味も香りもよしと

されている。

もちろん好みがあるのでこれがベストとは断じることはできない。

ただ、熱燗といってむやみに熱くした酒は本来の味が

飲む人の舌に伝わるかどうか疑問である。

また、高温であるからアルコールも蒸発するので

ゆっくり飲むといつのまにかアルコール抜きのお酒になってしまう。

いずれにしても日本酒は熱すぎず、冷たすぎずがいいらしい。

 

PAGETOP
Copyright © 日本酒紀行 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.